Joe Satrianiの2018年リリースの新譜と最新情報

2018年1月10日にニューアルバム「WHAT HAPPENS NEXT」をリリースするジョー・サトリアーニ。僕が一番好きなギタリストです。
視聴音源を聞きましたが、相変わらずふくよかなMarshallトーンが最高にかっこよかったです。

現在はJVM410Hをベースにしたシグネイチャーアンプを使っていますが、アルバム「strange beautiful music」で使用していたCornford(MK50Hだったような…)のギターサウンドも好きです。
Cornfordはリッチー・コッツェンのシグネイチャーアンプを出しているメーカーです。

スポンサードリンク


「WHAT HAPPENS NEXT」はどんなアルバム?予約特典は?

レコーディングは、いつも通りのトリオ編成です。

今回は、
ドラムにレッチリ(Red Hot Chili Peppers)のチャド・スミス
ベースに元DEEP PURPLEのグレン・ヒューズ
を迎えています。

チキンフットからチャド・スミスとやる機会が多くなっていますね。
個人的には、ジョー初期からの盟友、ジェフ・キャンピテリ(Jeff Campitelli)も好きなドラマーです。

アルバム収録曲は全部で12曲、今回は特に日本盤のボーナストラックはないようです。
3つの仕様があって、

  • 通常CD仕様の輸入盤(1月10日発売)、
  • ブルースペックCD2仕様の国内盤(1月12日発売)、
  • 完全生産限定盤のLPレコード(1月26日発売)

があります。

国内盤の定価は2,700円です。
輸入盤が1,700円ちょっとなので、通常CD仕様でよければ輸入盤がお得です。
アナログ盤(LPレコード)は3,000円ちょっとです。

執筆現在で、このアルバムに予約特典をつけているショップはありません。

Joe Satrianiの来日の予定は?現在は何をしている?

去年の今頃(2017年2月)には、日本の中野サンプラザでライブがありました。
15年ぶりの来日だったと思います。

僕は15年前の渋谷AX、またG3で来日した時のZepp東京に行きました。
渋谷の時は、スタンディングでほとんど最前列(前から3列目くらい)で見られました。
近くで見て改めてよくわかったのが、ジョーは本当にリラックスしてギターを弾いていることでした。

右手も左手もきれいに力が抜けていて、すごくいいお手本を見ることができました。
スティーブ・ヴァイによるとレッスンはなかなか厳しいものだったそうですが、京都でのレッスンを受けてみたかったです。

話がそれましたが、来日の予定は今のところありません。
アメリカとヨーロッパを回るG3のツアーが、1月から4月いっぱいまで入っています。

1月だけ17本、2月は20本のツアーが予定されています。
ここまで大御所になっているのに、これだけの本数のツアーをこなすのもすごいですね。

1月2月はアメリカ国内のツアーで、ドリームシアターのジョン・ペトルーシ、デフ・レパードのフィル・コリンが参加しています。

3月4月はヨーロッパを回るツアーで、ジョン・ペトルーシと、スコーピオンズのウリ・ジョン・ロートが参加します。

ジョーはSNSも盛んに更新しているので、インスタグラムやツイッターでリアルな様子を知ることができますよ。

インスタ、ツイッターはこちらです。
アカウントを持っていなくても見られるので、ぜひどうぞ。

Joe Satrianiインスタグラム
https://www.instagram.com/joesatriani/

Joe Satrianiツイッター
https://twitter.com/chickenfootjoe

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする